関西リニューアル協議会は大規模修繕工事をはじめ、リニューアル専門業者の協会です。

NPO法人関西リニューアル協議会
homeお問合せ
大規模修繕工事
大規模修繕工事とは?
大規模修繕工事とは、新築時から年数が経過し建物本来の性能が劣化したのもを修復する修繕工事と社会変化や法的要求に対応する為、または建物の機能を保ち資産価値の工場を目的とした改善工事を合わせて大規模修繕工事と言います。

1回目の大規模修繕工事については、主に修繕工事が中心となります。又、修繕工事は2回目、3回目共に市場の物価変動があまり無ければ、だいたい同じ位の費用で工事可能です。

2回目以降については、給排水工事、電気設備工事、バリアフリー化、扉・手摺交換等の金属工事、エントランス改修等のグレードアップ工事などを盛り込んだ、改善工事のウェイトが大きくなってきます。

関西リニューアル協議会は修繕工事はもちろん多種多様な改善工事で、お客様のニーズに答え、時代とともに変化する住環境の実現とトータルリニューアル専門業者として皆様のお役に立ちたいと思います。
このページのトップへ
大規模修繕工事の流れ
1 建物調査・診断 お客さまからのご依頼後、まず専門スタッフがご要望内容に応じてマンションの調査・診断を行います。

2 積算 マンションの実測とコンピューターシステムにより積算します。

3 カラープランニング マンションの立地条件やお客さまご要望をもとにベストな色彩計画を立案します。

4 調査報告書・
見積書作成
お客さまからのご依頼後、まず専門スタッフがご要望内容に応じてマンションの調査・診断を行います。

5 説明会・
打ち合わせ
お客さまに対しての調査結果の報告、補修内容・工法の説明を行い、施工範囲・工事金額を決定します。

6 工事請負契約 お客さまの同意のもとに、当社と工事請負契約を結びます。

7 近隣挨拶・
工事説明会
近隣の方々に対し、工事の承諾を得るために工事内容・工期を説明。同時に、お客さまに対して工事内容やお願い事項の説明会を実施します。

8 工事着工 すべての準備が完了後、施工計画書に従って着工します。

9 社内検査 行程の完了ごとに社内スタッフが仕様書に照らして仕上げを細かくチェックします。

10 竣工検査 工事の完成後、すべてを厳しく再検査します。

11 引き渡し いよいよ、リニューアルした建物と完成図書の引き渡しです。

12 アフターメンテ
サービス
引き渡し後も定期的に当社スタッフが巡回訪問。
細部にわたって点検を行います。
このページのトップへ
大規模修繕工事の種類
調査診断
調査診断は、目視、触診、打診、写真撮影から機械式試験を実施して調査診断報告書を作成致します。
詳しくはこちら
防水工事
防水工事は、建物に要求させる機能の中でも生活環境を確保する上で最も重要な仕上げ工事の一つです。
詳しくはこちら
外壁工事(塗装等)
塗装工事を実施することによりコンクリートの躯体や鉄部を保護して建物の寿命を延ばすことが出来ます。
詳しくはこちら
外壁工事(タイル等)
外壁仕上げに補修、改修を施すことが災害の防止はもとより、建物の耐久性を向上させることになります。
詳しくはこちら
設備工事
マンションの給排水管の引替え工事は、建物の資産価値を大きく左右する重要性を持っています。
詳しくはこちら
関リ協の保険制度
関リ協オリジナル保険、5年間のメンテナンス補償はマンション管理組合様に喜んでもらっています。
詳しくはこちら
このページのトップへ
お問合せ
お電話・FAXによるお問合せ TEL.06-6539-0252 FAX.06-6539-0241 営業時間/9:00〜18:00(平日)
〒550-0013  大阪市西区新町1丁目32-16-401
インターネットからのお問合せ
関西リニューアル協議会とは
会員紹介
大規模修繕工事
調査診断
防水工事
外壁工事(塗装等)
外壁工事(タイル等)
設備工事
関リ協の保険制度
関リ協の保険制度
安全パトロール
Copyright (C) 2006-2009 NPO法人関西リニューアル協議会 All Rights reserved. Produce by 株式会社サードアイ