関西リニューアル協議会は大規模修繕工事をはじめ、リニューアル専門業者の協会です。

NPO法人関西リニューアル協議会
homeお問合せ
外壁工事(タイル等)
なぜ?外壁タイル工事が必要なの?
建物の外壁仕上げは建物の劣化を保護するという重要な役割がありますがが、常に日射、風雨、汚染空気等に晒され、最も厳しい環境条件に置かれている部分でもあります。建物には維持保全責任があり、外壁タイルが落下して思わぬ事故が発生したら、所有管理者又は占有者の責任です。社会的な責任も問われる場合があります。そこで、必要があれば外壁仕上げに補修、改修を施すことが災害の防止はもとより、建物の耐久性を向上させることになります。
平成20年4月1日から定期報告を怠った場合は百万円以下の罰金になりました

2005年6月14日 東京都中央区
タイル約785kgが10m下に落下。2人が重傷。
ビル管理会社は業務上過失傷害容疑で警視庁より事情聴取。

※定期的外壁診断(タイル外壁、モルタル塗装外壁)とは建物施工後2年以内に第一回目調査を行い、それ以下は3年以内毎に診断レベル1調査を実施し、関係省官庁へ報告することになっている。又、建物竣工後10年並びに補修・改修後10年の建物については、外壁全面打診(診断レベル2)を実施し報告することになっている。(違反すれば百万円以下の罰金)

このページのトップへ
外壁タイル面に異常がありませんか?
タイル表面にタイルの欠け、白華現象、ひび割れ、ふくれ等があれば赤信号です。ほとんどのものが浮いています。いつかは落下して思わぬ事故につながります。  
異常を発見したら、まずお知らせ下さい。
このページのトップへ
外壁タイル改修工事
1. エポキシ樹脂注入工法

■適用範囲
タイル浮範囲が小さい場合にタイルの張替え行わず、
エポキシ樹脂を注入してタイルを固定する工法

■工法特徴
目地部より浮き部へエキポシ樹脂を注入する工法
・アンカーピンニング併用工法
・注入孔付アンカー注入工法

■工法欠点
・信頼性に欠ける
・補修後、周近タイルが再剥離する可能性がある
・タイル陶片の浮きには対応できない
2. タイル張替工法

■適用範囲
浮きタイルを撤去しタイル用接着剤でタイルを張替える工法

■工法特徴
・広範囲の補修・改修に適している
・全面張替の場合は、グレートを向上させることができる

■工法欠点
・工事の廃材、騒音、粉塵が大きい
・工事費が高価
・部分補修では補修跡に違和感が生じる
・張替え後の再剥落の可能性がある
3. 透明樹脂プラスチック工法

■適用範囲
・UR都市機構仕様工法透明な繊維入りアクリル樹脂で
外壁面をコーティングし、アンカーピンにより躯体に固定する工法。

■工法特徴
・全壁面の剥落を防止することが可能
・廃材の発生が少ない
・透明アクリル樹脂を使用するため既存タイルの美観を守る
・10年保証が可能

■工法欠点
・10年後のメンテナンスが必要
・工事費が高価
・白色タイルの場合、若干の黄変色が見られる。
4. ネット伏せ込み工法

■適用範囲
・UR都市機構仕様工法繊維製ネットをポリマーセメントモルタル等で
伏せ込み新たな仕上層を構築する工法。

■工法特徴
・全壁面の剥落を防止することが可能
・廃材の発生が少ない
・塗装やタイルを張ることによって意匠を変えることができる
・10年保証が可能

■工法欠点
・塗装のメンテナンスが必要
・タイルの再剥離の可能性がある
・旧タイルの外観を完全に失う
5. その他の工法

●タイル洗浄工法
酸性・アルカリ性・中性等の洗浄剤を使い分け温水洗浄することにより、素材を傷つける事なく建物の美観と価値を取り戻します。

●タイル面防水工法
タイル表面に無色透明の特殊アクリル樹脂を塗膜し外壁全面を防水することによって、タイル剥落の抑止効果も期待できます。(10年保証防水工法)

●タイル汚れ防止工法
光触媒系・無機水ガラス系・特殊シリコーン系等をタイル表面に塗布しタイル面の撥水効果を高め、タイル汚れを防止し建物の美観を保ちます。

※NPO関西リニューアル協議会のメンバーは外壁タイル改修技術の専門業者で、豊富な知識と経験を生かし、状況に応じた最適な工法を特選しますので一度ご用命下さい。
このページのトップへ
お問合せ
お電話・FAXによるお問合せ TEL.06-6539-0252 FAX.06-6539-0241 営業時間/9:00〜18:00(平日)
〒550-0013  大阪市西区新町1丁目32-16-401
インターネットからのお問合せ
関西リニューアル協議会とは
会員紹介
大規模修繕工事
調査診断
防水工事
外壁工事(塗装等)
外壁工事(タイル等)
設備工事
関リ協の保険制度
関リ協の保険制度
安全パトロール
Copyright (C) 2006-2009 NPO法人関西リニューアル協議会 All Rights reserved. Produce by 株式会社サードアイ